老人ホームに関して素直に思う事

老人ホームに関して素直に思う事

主人が福祉関係の管理職をやっていて
今の現状含め良く話を聞くので、老人ホームは特に身近に感じます。

 

両親はまだまだ元気でお世話になってはないですが、
私自身老いていき、いつかホームにお世話になるかもしれません。

 

が、今の状況だととても不安に感じます。というのも、
今はどこも満員で本当に何百人と待機していて中々入れないからです。

 

ニュースで良くやっていますが、誇張して言ってるのではなく事実なのです。

 

これから先は団塊の世代の方々が老いていくのに、
今のままではとてもじゃないですが追い付かないですし、
まず介護する職員が圧倒的に足りない現状があります。

 

これはどこのホームでも常に付きまとう問題で、
給与を上げるにも介護保険という国からの報酬で賄っているのですぐに解決出来る事ではないみたいです。

 

今の老人達でさえも入居待ちなのに、
私たちが老いていったときどうなっているのか本当に先が見えず不安がいっぱいです。

 

老人ホームという、いつ誰が入ってもおかしくない可能性が誰にでもあるわけなので、
国を挙げて全面的にちゃんと考えてもらいたいなと思います。